ハーブランキング
powerd by 楽市360
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ガーデニングで庭造り
マンションやアパートで生活している時は、室内のインテリアのことばかり気にします。
いざマイホームを建てようという時も、内装や間取り、設備にコンセントの位置まで気にしていても、庭もことまでは考えることはないのではないでしょうか。
もし庭があっても、駐車スペースになるか物置代わりの収納ボックスを置く程度にしか考えないかもしれません。
そういう家に住んだ時に、ふと隣の家に目をやると綺麗にガーデニングされた庭だったら、何で庭のことまで考えなかったのだろうと後悔するかもしれません。
そうなってしまわないように、家を建てる際には庭のことまで考えてみませんか。
もう家は建てたけどガーデニングに憧れるという人も、工夫しながら庭造りをしてみるのはいかがでしょうか。

庭は、地域と家族生活、さらには自然との緩衝材になります。
建物を体に例えると、庭は洋服です。
いつも同じ服ばかり着ているのもつまらないし、息が詰まるからお洒落がしたいと思うのは人間も庭も同じなのではないでしょうか。
それは少し言い過ぎかもしれませんが、庭の様子が変わるとその中に住んでいる人も気分転換になりますし、家も喜ぶかもしれません。
ガーデニングは、家のファッションコーディネーターのようなものです。
そういう風に考えると、庭造りへの考えは大きく変わるのではないでしょうか。

まずは小さい花を植えかえることからでもかまいません。
そこから始めてみてはいかがでしょうか。
ガーデニングはあまり難しいものではありません。
気軽な気持ちであなたのお家の庭造りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

| ガーデニング | 20:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
国際バラとガーデニングショウ
ガーデニングに興味のある方なら、一度は「国際バラとガーデニングショウ」を見に行きたいと思うのではないでしょうか。
国際バラとガーデニングショウは、1999年から毎年開催されている、美しいガーデニングと世界のバラをご紹介する国内最大規模の花の祭典です。
このイベントは、ガーデニングとバラが持っているさまざまな魅力を紹介し、多くの人々に新しい生活のあり方、また人生観を提案し、新しい文化の魅力を再認識してもらうことを目的としているそうです。
この国際バラとガーデニングショウは、海外からも高い評価を受けています。
それだけ花を愛する人はたくさんいるということですし、面白い企画だったのでしょう。

国際バラとガーデニングショウは、その回毎にテーマがかわります。
テーマにふさわしいシンボルゾーンを中心に世界のナーサリーのすばらしいバラの紹介、世界のナーサリーのバラを紹介したり、ガーデンデザイナーに新しい庭造りを提案されたり、世界中のバラが好きで育てているという人の作品、またはその人となりを展示展開しているそうです。
他にもフローラルステージでのイベントプログラム、ガーデンマーケット、そしてプロ・アマ関係なく募集しているガーデンコンテストとバラの展示などがあり、とても華やかな会場になっています。
会期中は約100万輪のバラの花と芳しい香が皆さんを待っていますので、とても綺麗な空間だと思います。

この会場を見ると本でガーデニングを勉強するよりも理解しやすく、こんな風に庭造りをしたいというイメージがつきやすいのではないでしょうか。
見てきたガーデニング法を簡単に真似することはできないかもしれませんが、少し技法を盗んでくるだけでも、より素敵な庭になることでしょう。

| ガーデニング | 20:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
芝生を使ったガーデニング
芝生が敷いてある庭って素敵だと思いませんか?
ガーデニングをする時は花等に目を向けがちですが、芝生をベースにして花を植えれば、より可愛らしい庭になるでしょう。

多年草でイネ科の芝生は、種類は落葉、常緑などがあります。
最近は混種や人工芝など、技術が発展してきていますが、日本製には、葉が粗くて維持するのが難しい野芝というのがあります。

高麗芝(こうらいしば)等は、私たちが普段頻繁に使う芝です。
姫高麗などもありますが、土地条件や産地で葉の状態が微妙ですが異なってくるので、使う目的によって芝を使い分けた方がいいでしょう。
これらの種類は冬は地上部が枯れてしまう落葉です。

冬でも青々とした芝生を使いたいという方は、西洋シバはいかがでしょうか。
西洋シバはクローバの種子付や、三種混合種子吹付など表土の流出などの危険を避けるために丈夫で根付のいい葉長のものや、成長が早いものを使用することもあるようです。

コンプレッサー等で種・のりを付着させることを吹付けといいます。
ゴルフ場のグリーン等のような芝生がいい方は、短くできて、じゅうたんの様に緻密で常緑の種類がいいでしょう。
種類はベントグラス等がありますが、この種類は芝刈りを年に何度も行わなければなりませんし、高温多湿の日本特有の夏の気候に弱い種類が多く、虫の被害なども度々発生し、被害を受けやすいというのが欠点です。
これらの欠点も受け入れられるのでしたら、高麗芝はいいと思います。
下地作りである土壌・排水はどの芝でも大事ですから、しっかりやりましょう。

芝生を植える時には、日照時間と日当たりが大切です。日当たりのいい場所で芝生のガーデニングを楽しんでください。
自然のもので緑をどうしても楽しみたい時は、苔・たまりゅうなどがあります。

芝生でガーデニングをやるのは花でやるより大変かもしれませんが、素敵な庭を作るためにチャレンジしてはいかがでしょうか。


| ガーデニング | 20:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
花壇と芝生を使ったガーデニング
植物のことをあまり勉強もせずに、ガーデニングの素人の方が好きな場所に好きな植物を植えてしまったために失敗してしまうこともあります。
これからガーデニングを始めようかなと思う方は気をつけてください。

草むら状態になっている庭は雑草が多くて、ガーデニングをしようと思っても大変です。
抜いても抜いても、雑草の種や根が残っているので次から次へと生えてききます。
とりあえず一通り雑草を抜き終えてから、ガーデニングをスタートしましょう。

まずは、花壇部分と芝生の部分を分けるために枕木を購入して花壇作りのスタートです。
庭に購入した枕木を並べて位置を確認します。
それから土を掘って枕木を固定すれば芝生の部分と花壇部分の区分けが終了です。

花壇の土作りは掘って石を除く作業があり、こちらも非常に根気のいる作業です。
分譲地はもともと花壇にするための土ではないので、石がゴロゴロと出てきます。
たまに大きい石や岩にあたってしまい、作業が大幅に遅れてしまうこともあるかもしれません。
耕した花壇に腐葉土をまぜて、ふかふかの土になったら花壇の下地の出来上がりです。

下地が完成すれば、好きな花や草木を植えていく作業で、皆さんのイメージするガーデニングらしくなってくると思います。
ここで日照時間や、植物の成長の早さを調べる必要があります。
見た目重視で植えるのもいいですが、手入れをしやすいようにしないと枯れてしまうかもしれないので気をつけましょう。

それさえクリアすれば、花も芝生もイキイキとした花壇が出来上がると思います。
花や芝生の手入れをしっかりして、綺麗な花壇を作りましょう。

| ガーデニング | 20:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ガーデニングでアンティークな庭を
子どもの頃には周りに当たり前にあった自然も、大人になったら少なくなってしまった…ということはありませんか。
草の上に寝転がったり、友達と駆け回ったりということが懐かしく思える時もあるかもしれません。
そういうことを思い出すと、あの頃にもう一度戻って、人生をやり直したい気分になってきたりしますよね。
でもそれは不可能ですし、なくなった自然も戻ってきません。
そういう時はガーデニングをして、自宅の庭を楽しい場所に変えてみませんか。

楽しいオーナメント等をガーデニングされている花壇やプランターで見かけると、思わず微笑んでしまいますし、庭の雰囲気も和みますよね。
いたずらっ子や天使、小人、アンティークなオイルジャグや女神像や、犬や牛、ウサギなどの動物のオーナメントもあり、みんながお庭で楽しそうに遊んでいるようです。

プチテーマパーク気分を自宅の庭で、しかも自分の演出で楽しめますし、夜には幻想的で個性溢れる空間も、ソーラー充電式のアプローチ照明があれば楽しむことができます。
庭のオブジェや花壇のアクセントに利用したりと、あなたお気に入りのオーナメントを探してみてください。
アンティーク調にすると大人の雰囲気を演出できますし、そんな庭でお酒を飲んだり食事をしたら楽しいのではないでしょうか。
アンティークな雰囲気が素敵なので、お洒落なレストランに行く必要もありませんし、経済的かもしれませんよ。

ガーデニングをしている時に気になるのは、春や夏の強い紫外線ではないでしょうか。目にもお肌にも良くないですし、厄介な存在ですよね。
そういう時にいいのは、お洒落なパラソルやサンシェードです。
それで庭に日陰を作れば、紫外線から身を守る場所ができます。
サンシェードは紫外線のカットの他に、室内の日焼けを防ぎ、夏の光熱費も節約できます。
種類も長方形や三角形、据え置きタイプや突っ張りタイプなど色々あります。
パラソルを利用すればリゾート気分を味わえますし、読書やティータイムの時間を楽しむことができます。
風に揺れるシェードを、ボーっと見ているだけでも十分癒されるのではないでしょうか。

| ガーデニング | 20:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/6PAGES | >>